日本茶の美味しい淹れ方について

美味しいお茶の淹れ方をまとめました。

お茶を美味しく淹れる方法
お茶を美味しく淹れる方法

日本茶(にほんちゃ)の美味しい淹れ方をまとめましたので、ご紹介させていただきます。

執筆者は煎茶道教室講師の翼仙(よくせん)です。

こちらの記事は約2分ほどで読めるようになっており、以下のような方におすすめしたい記事です。

  • 日本茶、お茶好きの方
  • やきもの陶磁器好きな方
  • おうち時間で何かやりたいかた

お茶を美味しく淹れる方法

お茶を美味しく淹れる方法について、茶葉の種類や量、お湯の温度や量、抽出時間に分けて、表にまとめて作成しました。美味しくお茶を淹れるコツを書いてますので、ぜひご覧ください。

茶葉茶葉の量湯の温度湯の量抽出時間
玉露(ぎょくろ)5g40度50㏄5分
上煎茶(じょうせんちゃ)5g80度50㏄40秒
煎茶10g90度150㏄1分
玄米茶(げんまいちゃ)15g90度180㏄30秒
川柳10g95度200㏄30秒
ほうじ茶12g熱湯200㏄30秒
抹茶2g95度40㏄抹茶のダマがなくなるまで点てます。
お茶を美味しく淹れる方法

日本茶のおススメの趣味「煎茶道」

日本茶をつかったおすすめの趣味として「煎茶道」があります。

煎茶や玉露など日本茶を急須で淹れる、茶道の一種です。

煎茶道大阪上本町教室のページはこちらです。

こちらに煎茶道について、いろいろとまとめておりますので、どうぞご覧ください。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸教室・陶磁器販売へ
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です