仙台の老舗洋菓子店「とびばいさ甘座(あまんざ)」とは?クッキーなど人気メニューやアクセスをご紹介

とびばいさ甘座(あまんざ)洋菓子店とは

甘座(あまんざ)洋菓子店とは、宮城県仙台市青葉区にある老舗洋菓子店です。仙台のメインストリートである定禅寺通りに店舗をかまえており、創業50年を超す、仙台を代表するスイーツショップです。

とびばいさ甘座(あまんざ)洋菓子店の人気メニュー

仙台の老舗洋菓子店「とびばいさ甘座(あまんざ)」のメニュー

とびばいさ甘座の人気メニューはケーキです。チーズケーキやショートケーキ、フルーツケーキなど、甘いもの・スイーツ好きには堪らないお店です。

ケーキやクッキー、サブレなどの焼き菓子も含め、店頭に並ぶ洋菓子はすべて手作りです。お店から数軒先の工場で、ひとつひとつ丁寧に手掛けています。

甘座(あまんざ)のクッキーは外せない

いま甘座(あまんざ)でも密かに人気になっているのがクッキーです。

ロワイヤルクッキーなどがメディアに取り上げられて人気ですが、お酒にも合う個性的なクッキーも登場。

個包装しており、プレゼントにも最適です。

とびばいさの意味とは?仙台の和菓子店「売茶翁」との関係

とびばいさ甘座(あまんざ)洋菓子店の文頭に付く「とびばいさ」の由来は、同じく宮城県仙台市にある老舗和菓子店「売茶翁(ばいさおう)」と関連があります。とびばいさ甘座(あまんざ)は、実は売茶翁の店主の息子さんが昭和43年(1968年)に開いたお店です。そのため「売茶翁の飛び地」という意味で、店名に「とびばいさ」と付いているそうです。

甘座(あまんざ)洋菓子店の口コミやレビュー

王道のケーキにバタークリームのケーキ、どれを食べても全て美味しい!また、サブレ、クッキーもハズレ無し! 最新の凝ったケーキより、こちらの王道ケーキの方が美味しい。 流行りのケーキ屋さんは一度行けばいいかなって感じだけど、こちらのお店は何度も行きたくなる。

とびばいさ甘座(あまんざ)洋菓子店の口コミ

SNSで見たエクレアを買おうと思い訪問しましたが、既にエクレアは売り切れでした。 他のケーキを選んでいる間、上品なおばさんが店の歴史やお勧めのケーキを紹介してくれました。 最近の見栄え重視のケーキではなく、しっかりしたレシピで作られたケーキであることがわかります。 レモンクリームやパイの中のリンゴなど、しっかりとした味付けで美味しく頂きました。

とびばいさ甘座(あまんざ)洋菓子店のレビュー
甘座(あまんざ)洋菓子店のレビュー
甘座(あまんざ)洋菓子店の口コミ

甘座(あまんざ)洋菓子店の基本情報

甘座(あまんざ)洋菓子店の営業時間や所在地は下記の通りです。

  • 所在地: 〒980-0822 宮城県仙台市青葉区立町26−18
  • 営業時間:10時~19時
  • 定休日:火曜日
  • 電話: 022-263-7229

とびばいさ甘座(あまんざ)洋菓子店のアクセス

甘座(あまんざ)洋菓子店のアクセスをご説明します。

甘座は仙台市営地下鉄と仙台市営バス、それぞれアクセスしやすい好立地にあります。

どちらも停車駅から徒歩ですぐの場所にあるので、それぞれご説明します

仙台市営地下鉄からのアクセス

仙台市営地下鉄南北線「勾当台公園」駅の北出口から徒歩約6分で、とびばいさ甘座に到着します。

詳細は下記のGooglemapをご参照ください。

仙台市営バスを使用したアクセス

仙台市営バスの停車場「メディアテーク前」で下車、徒歩1分でとびばいさ甘座まで到着します。

せんだいメディアテークから道路を挟んで目の前にあるので、すぐに見つかります。

詳細は下記のGooglemapをご参照ください。

おすすめスイーツ関連記事

とびばいさ甘座の記事はいかがでしたでしょうか。

甘いもの好きの方にさらにおすすめのスイーツ関連記事をご紹介します。全国の和菓子の種類や名前を一覧にして解説しています!

Follow me!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸教室・陶磁器販売へ
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA