和歌山県のおすすめ和菓子屋3選

和歌山県といえば、紀州ミカンや桃、柿、いちじくといったフルーツの生産量が全国でもトップクラスの果物王国です。

甘いもの好きの県民性なのでしょうか。

そんな和歌山は、和菓子も有名です。

本記事では、和歌山県内で、いま人気の和菓子店を3選ご紹介します。

総本家駿河屋善右衛門 駿河町本舗

総本家駿河屋善右衛門は、和歌山市駿河町にある、和歌山で最も古い和菓子屋です。安土桃山時代、豊臣秀吉公の大茶会の引出物に使われ絶賛された総本家駿河屋善右衛門の「紅羊羹」は、練羊羹の元祖と言われております。現在でも「練羊羹」が看板商品ですが、ほかにも和歌山県産のフルーツを活かしたフルーツ羊羹「果子」や。いちご大福、ばーむくーへんと言った現代のニーズに合わせた商品も作られています。

総本家駿河屋善右衛門 駿河町本舗の口コミやレビュー

江戸時代からの老舗の和菓子屋のお店。 和菓子の木型の展示が有り和歌山城の 帰りに是非よって下さい。 鶴屋善右衛門の生和菓子がオススメです。 ひつこく甘くなく丁度良い甘さです。

総本家駿河屋善右衛門 駿河町本舗の口コミ

今回、お礼品として和菓子の詰め合わせを2組用意して貰いました。待ち時間にもお茶を出して下さりテキパキした対応が、心地よかったです🎵また、伺わせて貰います。和歌山限定の(本の字饅頭)は、自宅用として頂きましたが、向かしと変わらないアッサリした甘さで美味しく頂きました

総本家駿河屋善右衛門 駿河町本舗の口コミ

総本家駿河屋善右衛門 駿河町本舗の基本情報

総本家駿河屋善右衛門の所在地や営業時間は下記の通りです。

  • 所在地:〒640-8034 和歌山県和歌山市駿河町12番地
  • 営業時間:9時~18時
  • 電話: 073-431-3411
  • アクセス:本町通りと孝子越街道が交わった交差点すぐそば

松葉屋

松葉屋とは。和歌山市吉田にある老舗の和菓子店です。代表銘菓は「紀の鮎」と「松葉焼」です。どちらも和歌山でしか買えない和菓子で、紀の鮎は、鮎の形にデザインされたどら焼き生地の中に、甘く作ったトロトロの求肥を入れた焼き菓子です。松葉焼は、楕円状に焼いたどら焼生地で、求肥を入れて成形したあんこを包んだ焼き菓子です。どちらも絶品で、和歌山市の人気和菓子です。

松葉屋の評判やレビュー

和菓子でなんとも言えません上品で品よく和歌山市ではナンバーワン松葉焼きてす

松葉屋の評判

このお店の松葉焼きは最高の一品です! ホットケーキのような生地にすごくなめらかな口当たりのいいこしあんがはさまれていて焼き上げています。 この感じの和菓子はよくあると思いますが、どんな老舗の品よりも、テレビコマーシャルをよくしてるお店の品よりも、比べものにならないぐらい絶品です! 値段は少しお高いですが、満足度100%です! お店の方々も丁寧です。

松葉屋のレビュー
松葉屋のレビュー
松葉屋のレビュー

松葉屋の基本情報

松葉屋の所在地や営業時間は下記の通りです。

  • 所在地: 〒640-8343 和歌山県和歌山市吉田870 松葉屋
  • 営業時間:9時~17時30分
  • 定休日:日曜日、祝日
  • 電話: 073-423-5452
  • アクセス:JR和歌山駅から徒歩8分ほど(644m)

うたや

うたやとは、和歌山市堀止にある人気の和菓子店です。かつては徳川御三家の一角として栄えた和歌山城の城下町の一角にお店を構えています。

代表銘菓は、紀州徳川家にちなんだ「大納言」です。小麦粉、卵、蜂蜜、を使った生地にソフトボール大の白あんを包み直径13センチの木型に入れて葵の紋の判を押しオーブンで焼き上げる300グラムと大きな焼き菓子である大納言は、上品な甘さと、やわらかい食感から、良い素材とその手間が伝わります。

うたやの評判やレビュー

うたやのレビュー
うたやのレビュー

うたやの基本情報

うたやの営業時間や所在地は下記の通りです。

  • 所在地: 〒641-0045 和歌山県和歌山市堀止西2丁目10−14
  • 営業時間:9:00~19時30分
  • 定休日:火曜
  • 電話: 073-425-6359
  • アクセス:JR宮前駅から1741m

おすすめ和菓子関連記事

和菓子好きにさらにおすすめの関連記事をご紹介します。全国の和菓子の種類や名前一覧をご紹介しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸教室・陶磁器販売へ
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です