福島県のおすすめ和菓子屋3選|銘菓やお土産にも最適

福島県のおすすめ和菓子屋

福島県といえば初夏のサクランボ、真夏のモモ、秋のナシやブドウ、そして初冬の蜜入りリンゴなど、季節ごとに新鮮なフルーツが思い浮かびますが、実は和菓子も充実しているんです。

今回は甘いもの王国として知られる福島の和菓子屋を3店ご紹介します。

本記事の執筆者は、元和菓子屋の茶道講師翼仙です。

和菓子についてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

かんのや 本店文助

かんのや 本店文助は、福島県郡山市にある、福島県の中でも歴史ある和菓子屋です。1860年に福島県の中通りにある三春町において創業し、それ以来受け継がれる菓子職人としての心と技で一つ一つの和菓子に心をこめて生産しております。かんのや本店文助の代表的な銘菓は「家伝ゆべし」ですが、中でも「手包み生ゆべし」は絶品です。ぜひ行かれた際は食べてみてください!

かんのや 本店文助の詳細情報

かんのや 本店文助の営業時間や所在地をご紹介します。

  • 所在地: 〒963-0911 福島県郡山市西田町大田 田宮木田39
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 電話: 0247-62-2016

日乃出屋物産店

日乃出屋物産店は、福島県耶麻郡猪苗代町にある、地元で人気の和菓子屋です。近くには中ノ沢温泉があり、観光地の美味しいスイーツとして人気でしたが、お店自慢の「天ぷらまんじゅう」の人気に火が付き、あっという間に福島のスイーツ有名店になりました。

日乃出屋物産店の詳細情報

日乃出屋物産店の営業時間や所在地をご紹介します。

  • 所在地: 〒969-2752 福島県耶麻郡猪苗代町蚕養沼尻山甲2855−131
  • 営業時間: 営業中 ⋅ 営業終了: 17:00
  • 電話: 0242-64-3448

柳津町「小池菓子舗」 

小池菓子舗は、福島県河沼郡柳津町にある人気和菓子やです。柳津町の”あわまんじゅう”と言ったら「小池菓子舗」というくらい地元では人気で、テレビに取り上げられてからは、全国から注文が来るぐらいに有名になったお店です。菓子につかう食材は、福島の地元農家と契約しており、地元で獲れるあわともち米を100%使用しています。またあんこに使う小豆も、国産小豆を100%使用した自家製あんです。
季節限定の桜あわまんじゅうや、北塩原産の山塩を使用した山塩あわまんじゅう、秋限定の栗あわまんじゅうも好評です。陶器の皿において、茶道の抹茶と合わせて食べたらもう絶品です。

小池菓子舗 の詳細情報

小池菓子舗 の営業時間や所在地をご紹介します。

  • 所在地: 〒969-7201 福島県河沼郡柳津町柳津岩坂町甲206
  • 定休日:年中無休
  • 営業時間:8:00~20:00(粟まんじゅうがなくなり次第終了)
  • 駐車場:あり(5台)
  • 電話: 0241-42-2554

まとめ

福島県のおすすめ和菓子屋さんはいかがでしたでしょうか。

過去に福島の和風カフェで陶器の皿に「あわまんじゅう」がのって出てきたことがありますが、日本茶と一緒に食べると格別に美味しかった記憶があります。素材の味わいもの楽しみながら、ぜひペアリングも意識して食べてみてください!

Follow me!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸教室・陶磁器販売へ
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA